【バックステージ】スカイツリーの窓拭きの庄子春香さんが可愛い!プロフィールや年収もチェック!

バックステージに、スカイツリーの窓掃除を行う庄子春香さんが出演されます。地上450メートルという危険な場所に、すごく可愛い女性が作業をされていることにびっくりです。

庄子春香さんが、なぜスカイツリーの窓掃除の仕事を選ばれたのか気になりますね。

庄子春香さんがバックステージの東京スカイツリーの窓掃除で特集されます

このツイッター画像だけを見ても、すごく高いことがわかりますね。しかも、写真に写っている女性、庄子春香さんはとても美しいですよね。

庄子春香さんのプロフィール

名前 庄子春香

年齢 23

庄子春香さんがご結婚をされて、家族がいるのかどうは公開されていません。

庄子春香さんはなぜ高所の窓拭きの仕事を選んだ?

幼いときから木登りなどが得意だったそうです。そして、高いところで、ゴンドラやロープを使った窓拭きの仕事がかっこいいと思うようになったんですって。

それで、実際に実行に移すのが凄いですよね!

この仕事は、志願して入社しないとできない仕事ですからね。

庄子春香さんの年収は?

一般的な高層ビルの清掃の仕事は、アシスタントで日給9000円くらいで、職人さんだと1万円から1万5千円くらいのようです。

スカイツリーのような特別な高所作業の場合は、危険手当などが付くのでしょうかね??

この仕事は、年収より、ここで作業できるのが喜びでやりがいのある仕事だなと思います。

東京スカイツリーの窓掃除はどうやってやるの?

360度動画で見る超高所作業 東京スカイツリーの窓拭き

スカイツリーのゴンドラは、スカイツリーに格納されていました。

3人のチームで、一人が見守り役、二人がゴンドラに乗り、一人が窓拭き作業、もう一人がゴンドラの運転だそうです。

スカイツリーの窓はまっすぐじゃないので、普通のゴンドラでは手が届きません。スカイツリーのゴンドラは、前が少し開くようになっていて、身体を乗り出す感じで作業します。怖いですよね。しかも風があってゴンドラは揺れます。

水滴が残らないように丁寧に作業されて凄いです。

あと、私だったら窓拭きの道具を地上に落としてしまいそうで怖いです。

まとめ

今回は、バックステージで紹介された庄子春香さんについて見てきました。小さい頃から木登りが得意で、高いところでゴンドラに乗り作業をするのが憧れだったそうです。

しかも、美人なので、お客さんも、庄子春香さんがスカイツリーの窓拭きをしている時に展望台で遭遇したら嬉しいでしょうね。

おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました