路ドラマ 2話のあらすじと感想!ネタバレあり!!春香の恋があっけない

路 台湾エクスプレスの2話が放送されました。ネタバレありのあらすじと感想をまとめました。また、ネットの反応も見ていきましょう。

路 ドラマ2話のあらすじ

ドラマのあらすじをジャンルに分けて見ていきましょう。

新幹線について

台湾新幹線については、日本に研修に行くいか行かないで、すったもんだしましたが、結局は日本で研修することになりました。

そこで、日本は鉄道スピリットを伝えたい、鉄道マンを育てたいと進んでいます。

また、車両のデザインも発表されました。

この後、台湾側のバイスプレジデントのレスターが、春香を乾杯をしようと食事に誘います。もしかして、レスターは春香に恋心を抱いているのかな?

春香とエリックの恋は?

春香はエリックに恋心を抱いています。エリックにもストレートに好きと言われています。

春香は恋人に、指輪をもらった時、エリックのことを思い出し、罪悪感も感じました。

そして、エリックと二人出会います。エリックは、神戸の震災で春香が心配で日本に来ました。春香は台湾地震の時、エリックが心配で台湾を訪ねました。そんなことがわかり、エリックは春香に付き合って欲しいといいます。

どうなるのかなと思ったら、あっけない感じでした。

春香は、エリックにフィアンセが居ることを伝えます。

すると、エリックは好きな人と友達にはなれないと、波留の頬を撫ぜて去っていきました。

葉山勝一郎の懺悔は?

葉山勝一郎は、台湾時代の友人に、2等国民と言ったことをずっと後悔していました。

そして、2話で台湾を訪れます。そこで、親友と再会し、その言葉を謝りました。友人はそんなこと気にしていなかったというような雰囲気でした。

路の2話の感想

路の2話のストーリを見て思ったのは、結構話の展開が早くて、単純だなと思いました。

台湾新幹線の進捗も気になりますが、このドラマでは、伏線がいろいろあります。

それぞれのストーリーは描かれているのですが、単純になりすぎていて、もうちょっと丁寧に描いてほしなという気持ちになりました。

アーロンが日本語でストレートに好きと表現する姿に、きゅんきゅんする人は多いんじゃないかなと思いました。

原住民の映像は、キレイだけど、なぜその映像を入れたんだろうって、ちょっと疑問を感じました。

登場人物が、かっこいいなとか、可愛いなとばかり思いながら見ていました。

ネットの反応は?

ストーリの展開はやっぱり、早いと思っている方がいらっしゃいました。

台湾新幹線に乗ってみたいとか、波留さんが素敵という声もありますね。

まとめ

路 台湾エクスプレスの2話のあらすじと感想をまとめました。

いよいよ、次回で完結です。

台湾エクスプレスが無事に開業するのは間違いないですね。その他の伏線はどうなるのでしょうね??

個人的には、開業までのストーリーを、もっとドキドキするように描いて欲しいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました