岸本卓也(パン)ベーカリープロデューサーとは?プロフィールや経歴、家族について調査!

明石家さんまの転職DE天職に岸本卓也(パン)が出演されます。岸本卓也さんってベーカリープロデューサーという肩書なのですが、どんなお仕事なのか、また経歴やプロフィールについて調べました。

岸本卓也さんってベーカリープロデューサーとは?

岸本卓也さんはジャパン ベーカリーマーケティング株式会社の代表取締役社長をされ、今大人気の高級食パン、非常識なパンなどのプロディースをされている方です。

私ははじめ、名前を聞いてもピンとこなかったのですが、パン屋さんの名前を見てわかりました。

岸本卓也さんの経歴は意外にもホテルからの脱サラ

関西外国語大学卒業後、ホテルの横浜ベイシェラトン ホテルに入社

20代後半、ベーカリー開業に伴い退社し、有限会社わらうかど設立。

横浜・大倉山にて「TOTSZEN BAKER’S KITCHEN(トツゼンベーカーズキッチン)」を開業。

2013年にジャパンベーカリーマーケティング株式会社設立。独自のベーカリースタイル「ムービングベーカリー」を確立し60店舗以上をプロデュースされています。

外国語大学から外車系ホテル、そしてパン屋になられたということですね。全く違うジャンルに進まれ、その後、パン屋さんをプロディースして成功に導かれているすごい社長です。

そして驚くのは、岸本卓也さんご自身も未経験からパン屋を初めて成功されたし、製パン未経験者に対しても開業支援をされていることです。

岸本卓也さんの家族は?

奥さんが(嫁)がパンの専門家の稲垣智子さんという情報がありましたが、確認はとれていません。

息子さんはいらっしゃるようです。

2012年で3歳だから今は11歳くらいでしょうね。

岸本卓也さんがプロディースしたお店

ネーミングがピカイニチに面白いです。

ちなみに、普通のネーミングのお店もあります。

どのお店もすごい反響です。

プロディースの力がいかに凄いかがよくわかりますね。

まとめ

岸本卓也さんは、脱サラをしてベーカリーを次々と人気のパン屋をプロデュースしている方でした。

今の時代に素人がパンで成功できるようにプロデュースできるってすごいですね。

タイトルとURLをコピーしました