青空レストランの塚原牧場の梅山豚(メイシャントン)の豚肉の種類や価格は?

2020年5月2日の青空レストランで、2年ぶりに塚原牧場の豚肉、梅山豚(メイシャントン)が取り上げられます。

ミシュランの名店や老舗有名日本料理店が採用する極上の豚肉です。塚原牧場の梅山豚(メイシャントン)のおいしさの秘密、種類や価格、口コミをまとめました。

豚肉の種類も価格も様々あり、お家で美味しい肉と食べたい特別な日にぴったりです。

塚原牧場の梅山豚(メイシャントン)の美味しさの秘密とは?

梅山豚(メイシャントン)は、たった100頭の原種豚から生まれています。

よく知っている豚とは顔つきや色が違いますね。赤ちゃん豚はかわいい。というと、食べにくくなってしまいますが・・・

しかも、このたれた耳、どこかで見覚えないですか?

なんと、西遊記の猪八戒のモデルになったんですって。

また、世界で一番赤ちゃんを産む豚とも言われています。普通、10頭くらいの豚が生まれるところ、梅山豚は17頭産むんですって。だけど、未熟児で生まれてくるから、育てるのが難しくて、国内では塚原牧場と農林水産省だけで飼育されているそうです。

さらに、梅山豚は通常より飼育期間がかかります。一般の豚が半年程度の飼育期間ですが、梅山豚は1年程度育てる必要があります。

そして、こだわりの餌で育てるから、希少で高級だけど、とびきり美味しい肉になります。

青空レストランで紹介された塚原牧場 梅山豚の種類や価格は?

レストランなどで頂くこともできます。数千円から数万円のコースがあります。

通販だと、塚原牧場で購入できます。

・純血肩ロースステーキセット 80g×6枚 5,734円

梅山豚の純血は年間50頭というとても希少な肉です。

梅山豚の塚原牧場 / 純血肩ロースステーキセット
幻の最高級豚肉「梅山豚」、霜降りの度合いが黒豚よりも高くにく肉質比較においてもや柔らかいのが特徴です

・ロース厚切り 120g 1,037円

梅山豚の塚原牧場 / ロース厚切り120g
幻の最高級豚肉「梅山豚」、霜降りの度合いが黒豚よりも高くにく肉質比較においてもや柔らかいのが特徴です

ロースは厚切り、薄切り、肩ロースなどがあります。

その他、しゃぶしゃぶ用や、ブロックなどもあります。

高級肉だけど、ホームページを見ていると、全く手が出ない感じでもありません。何かのお祝い事や特別の日にお家で食べたり、プレゼントに最適です。

ちょうど、今はコロナウィルス感染症拡大防止のため、高級料理店が休みです。そのため、塚原牧場の梅山豚が売れないそうです。今がお家で買うチャンスですね。

宮川が大空レストランで梅山豚を生姜焼きに

青空レストランで、宮川は梅山豚を生姜焼きにして食べていました。とても美味しそうでした。

作り方は、少し変わっています。というか簡単です。

フライパンに油を少し引き、豚肉を焼きます。

その上に、生姜をおろしてかけます。

そして、味付けは醤油のみです。

砂糖などは必要ありません。

なぜなら、梅山豚の油が甘いからです。

梅山豚の感想やレビューは?


梅山豚を食べた方は、みなさん大絶賛をしておられることが良くわかります。

まとめ

青空レストランで再び紹介された、梅山豚(メイシャントン)。日本では輸入も禁止され、年間で飼育できる数も限られる希少な豚です。しかも、とても美味しいと評判です。

お肉料理が得意な方、たまにお家で美味しいお肉を食べたい時にぜひ注文したいですね。お肉の種類も価格も様々あり、用途にあったものが選べます。

関連記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました