聲の形ネタバレ最後の結末はどうなる?あらすじを簡単に!感想は好き嫌いが分かれる!

聲の形

聲の形のネタバレで、最後の結末がどうなるか気になりますね。

前半では石田将也は西宮硝子を酷くいじめるシーンがあって、見ていて胸くそ悪い感じがしていました。

だけど、途中から石田将也と西宮硝子は互いに惹かれ合っているんだなということがよく分かります。

聲の形のネタバレで最後の結末がどうなるのか見ていきましょう。

西宮硝子を助けて、石田将也が転落する

花火大会でいい雰囲気だったのに、西宮硝子は突然家に帰ってしまいました。

西宮硝子を追って、石田将也が自宅に行くと、西宮硝子が今にも飛び降りそうです。

石田将也は、西宮硝子をかばって必死に助けようとします。

ところが力尽き、石田将也が建物から落ちて大怪我をしてしまいました。

石田将也の命はどうなるのか?

石田将也は病院に運ばれましたが、なかなか意識が戻りません。

しかし、ある夢を見て目を覚まし、慌てて一人で外に出かけていきます。

そこには、同じく西宮硝子が居合わせました。

石田将也は、夢の中で、西宮硝子のことが心配になって目覚めたのでした。

元気になった石田将也は西宮硝子と一緒に学園祭に行くことになりますが、石田将也はみんなのことが怖くて顔をあげて、みんなの顔を見ることが出来ません。

学園祭での出来事

石田将也は西宮硝子や永束友宏に助けられながら、学園祭を見て回ることにしました。

その過程で、石田将也はみんなの顔を見られるようになっていきます。

そして、孤独から開放されて、みんなと繋がれるような感覚を得ていきます。

ここでストーリーは終了です。

聲の形は、石田将也と西宮硝子が結婚すると言ったようなストーリーの結末ではありません。

聲の形の不思議な感覚と感想!

聲の形には、いろんな感想があるなと思います。

いろんな人間関係のパターンが描かれていて、自分がどこかに当てはまるはずです。

だからこそ、登場人物の誰かに共感したり、反感を感じたりします。

そして、自分も知らないうちに涙が出てくる内容になっています。

聲の形は、単なる娯楽アニメというよりは、人の深い気持ちを描写した、刺さる映画になっています。

映画『聲の形』 ロングPV

U-NEXTで聲の形を見ることもできます。

UーNEXTで見る

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

個人的には、この映画を観て、沢山の人が癒やされたり、気付きがあったら良いなと思います。

タイトルとURLをコピーしました