麒麟がくるの放送再開日はいつ頃?収録スケジュールを調査!

2020年6月7日で「麒麟がくる」の放送が一旦中断されることがNHKより発表されています。

そこで、気になるのが、放送再開日がいつ頃になるかと言うことです。早くても8月頃ではないかと考えられます。(追記 8月下旬の見込みという情報がありました。)

麒麟がくるの放送中断理由や、ネットの反応、収録スケジュールや放送再開日がいつ頃になるのか調査していきます。

麒麟がくるの放送一時中断が発表

6月7日の桶狭間の戦いの回で、放送が一時中断されます。

そして、次週以降に放送する番組も公表されています。

特集番組『「麒麟がくる」までお待ちください 戦国大河ドラマ名場面スペシャル』

6月14日(日)「独眼竜政宗」
6月21日(日)「国盗り物語」
6月28日(日)「利家とまつ」

午後8時〜8時45分/総合 ※土曜の再放送あり
午後6時〜6時45分/BSプレミアム

各回、上記の大河ドラマを中心に
●人気のあった戦国大河ドラマの「名場面集」
●出演者が語る秘話
●戦国大河好きなゲストの熱いトーク
をお届けする特番となります。

※7月以降の放送予定については、また別途お知らせいたします。

https://www.nhk.or.jp/kirin/news/news_200527.html?f=ktw

新型コロナウィルスで撮影が中断したことで、放送の一時中断が決まりました。今年は仕方ないですね。

6月中は、過去の大河ドラマ名場面集が放送されることなっています。恐らく、7月も同様のパターンになる可能性が高いのではないでしょうか。

麒麟がくるの放送中止で、ネットの反応は?

麒麟がくるが来週で放送中止になるのマジで死ぬ…」

放送中止しちゃうの寂しいな」

「次回の桶狭間でいったん放送中止って、めっちゃいいとこでお預け食らうのか」

「毎週の楽しみがなくなって残念」

「6月14日、21日、28日(日)に放送。 いや、これは絶対面白いヤツ。」

中止が寂しいという声がたくさんありました。それ以外には、14日以降の番組が楽しみという声もありました。

過去からの大河ファンなら、以前の映像が見られるのは嬉しいですよね。民放でもドラマの再放送が盛り上がっていますからね。

麒麟がくるの放送再開日はいつ?8月頃?

6月5日時点で、麒麟がくるの放送再開日は公式には発表されていません

ロケが中断したのは、4月1日でした。そして、6月29日から撮影が再開されるという情報があります。

緊急事態宣言の解除を見込み、約1か月の準備期間を経た6月29日の撮影再開を決めたのです。

msn エンタメ

「追記

 NHKは9日、30日から大河ドラマ「麒麟がくる」の収録を再開すると発表した。

デイリー

この通りだとすれば撮影は3ヶ月の中断があったことになります。

だからといって、放送再開が3ヶ月後になるかというと、撮影が順調に進めば、そこまでは遅くならないのではないかと推測できます。

撮影後は編集などに1ヶ月程度の時間がかかると言われています。

つまり、6月29日に撮影が再開できれば、8月頃から放送が再開できるのでないかという推測ができます。

麒麟がくるは11月中旬に沢尻エリカさんの件があり、その後、急いで10回分を再撮影しましたが、その時は1月の2週間遅れで放送がスタートしました。ただし、撮影はかなりの過密スケジュールだったそうです。

まとめ

「麒麟がくる」の放送が6月7日で一時中断されます。

順調に行けば6月29日から撮影が再開される予定です。

その後、1ヶ月程度で編集され、8月上旬には再び放送が再開できるのではないかと期待しています。

ただし、もし東京が再規制になれば、スケジュールは大幅に遅れることになりそうですね。

U-NEXTで麒麟がくるを見る

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました