ジルジレットセロトニンの効果か?実際に半年使ってみての変化!

ジルジレットセロトニンって本当に効果があるんだろうかと思って飲み初めて、はや半年が過ぎました。まだ定期購入を続けているのですが、やっぱりかなり気分にいい効果があるんじゃないかなと感じています。

ちょっと気分がしんどいなという方には、おすすめです。ジルジレットを飲んで、睡眠時間を8時間位3日続けてとったら、かなり回復するんじゃないかと思っています。

私が感じたジルレジットの効果の感想についてまとめてみます。

ジルジレットの3つの効果とは

1 朝会社に行くのがおっくじゃなくなりました。

私は以前は、朝起きても会社に行くのが嫌だなと、どんよりした気分を感じていました。誰でもあるものだとは思いますが。そして、仕事の意欲もありませんでした。なんか将来に悲観的な感じでいやいや仕事をしているという感じでした。

ところが、それって仕事のせいにしていましたが、実は自分の心の状態が一番大きく作用していることに気が付きました。

気分が晴れると、別に会社に行くのが嫌という気持ちはなくなりました。特に会社が好きになったわけじゃありませんし、会社の何かが変わったわけでもありません。

ただ見え方が変わって、自分の仕事を効率的に集中してしっかりやろうという意欲が湧いてきました。

仕事は毎日あるものなので、この感情の変化は私にとって嬉しい変化でした。

2 些細なことでイライラしなくなった

以前は神経過敏にイライラしていた気がします。周りの人たちに対して小さなことでイライラしていました。例えば、クリーニング店の店のおばちゃんが何度もカッターシャツの枚数を確認するのがイライラしていました。(笑)

結局、自分の気持が落ちてくると心の余裕が無くなるのは自然なことで仕方のないことです。そうなったとしても、自分が優しいとか優しくないとはあまり関係がない気がします。ジルジレットセロトニンを飲んで、ただ、心の余裕ができれば、無駄なイライラはなくなりました。

世の中、思うように行かないこともたくさんあるので、いちいちイライラしていたら自分の中で悪いホルモンが出て身体にもよくありません。

3 寝ている途中に起きてテレビを見ることがなくなった

私は、以前から特に寝付きが悪いとは思っていませんでした。ただ、夜中に2回位目が覚めて、トイレに行ったり、本を読んだりしていました。

だけど、ジルジレットを飲みだしたあとからは、あまり夜に起きなくなりました。よく寝るから朝起きたときに気分が軽いです。最近知ったのですが、夜できるだけおきないでぐっすり寝たほう睡眠の質が良いみたいです。

ジルジレットの効果が出て飲む量が減った

私は、はじめの頃は毎日1日一袋飲んでいました。だけど、このサプリの一箱は20袋です。だから、毎日飲むと1ヶ月毎に送られてくる定期購入だと足りなくて飲めない時期がありました。だから、追加で単発で購入したこともあります。

1箱に30袋入れておいて思うんですが。笑

まあ、それはともかく、最近では調子が良いので、20袋でも足りるなという感覚になっています。つまり、毎日は飲まなくても気にならなくなりました。

ちょっと疲れているときとか、なんか不安だなとか思うときにサプリを飲むようにしています。

まあ、それでも飲むから定期購入で次に送られてくるときに余っているということはほぼありません。

ちなみに他のサプリの定期購入なら、まったく新しいままあるのに、また送られてきたどうしよう。解約しなきゃ、でも面倒だからついつい後回しみたいなことがよくあります。

実は、私はいろんなサプリを今も飲んでいるし、いろいろ試したこともあります。その中で、ワタシ史上これだけ消費率が良いサプリは他にないです。まあ、メンタルに困っていた時期が長いからですが・・・

まとめ

私の結論は、いい気分を保ちたいなら、セロトニンと睡眠が肝だと思います。そして、私は健康的な食事からセロトニンを摂取できる食生活からほど遠いので、このサプリに頼っています。

人によって合う合わないがあるから試してみないとわかりませんが、気分アップ系のサプリだったら、ジルジレットはおすすめですよ。

ジルジレット初めて購入したときの感想はこちら

セロトニンを増やしたいと思ってジルジレットを購入した感想をまとめました。サプリなんてそんなにすぐに効果が出ないだろうと思っていたのですが、意外と当たりだったかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする