ハリモグラ列車って何?ハリモグラの列になる動画がかわいい!

ダーウィンが来た、ハリモグラ列車が放送されます。ハリモグラ列車ってなんの列車だ?どういう意味だ?って思いませんでしたか?

調べてみると、とてもかわいい列車でした。

ダーウィンが来た!2020年5月3日の放送はハリモグラ

2020年5月3日放送のダーウィンが来た!生きもの新伝説では、ハリモグラが特集されます。この番組は人気です。

今回はとりわけ、何匹ものハリモグラが列をつくり進むハリモグラ列車という行動を1ヶ月かけて徹底調査されました。

ハリモグラ列車の動画がかわいい

Rare Echidna Trailing at Taronga Zoo

海外のyoutubeを探していると、ハリモグラが連なってヨタヨタ歩く、ハリモグラ列車の動画がありました。

なんか2番目の順番を取り合っている様子にも見えます。一匹が動き出すと、みんなが列になって動きます。

とてもかわいい現象ですね。

他に一列に並ぶ動物というと、ぱっと浮かぶのがペンギンがいます。

一列に整列して散歩するペンギン(旭山動物園 2017.1)

ペンギンか一列で歩くのは、訓練をされたからではありません。危険を回避するために、前のペンギンを追う習性があると考えられています。

ファーストペンギンという言葉もあります。はじめに行動する勇敢なペンギンのように、リスクを恐れず初めて挑戦する人のことを言います。

ハリモグラ列車も、身を守るための習性なんでしょうね。

ペンギンの場合は一番目が親が歩くなどとは決まっているわけではありません。例えば、カルガモの親子だと、親が先頭でひなは後を追います。このハリモグラの先頭はいったい誰が歩くのか気になりますね。

ハリモグラって何?

ハリモグラ【東山動植物園に行こう!!】

ところでハリモグラって何なんでしょうね?名前を聞くと、ハリネズミ、それともモグラって思ってしまいますね。

調べてみると、ハリモグラというのは、哺乳網、単孔目、ハリモグラ科なります。

ハリネズミは、哺乳網、Eulipothphla目、ハリネズミ科、になります。

モグラは、哺乳網、Eulipothphla目、モグラ科なります。

つまり、ハリネズミと言うのは、動物の分類でいうと、哺乳網までは同じですが、目からハリネズミともモグラとも異なります。

ハリモグラは哺乳類ですが卵を生み、母乳で育てます。

背中針には筋肉がついていて、一つ一つ動かせます。敵から身を守る時は、丸くなって針を立てます。映像で丸くなった姿を見ると、これもかわいいです。

口に歯がなく食べ物は、17cmもある舌でアリなどを食べます。

まとめ

ハリモグラ列車、ハリモグラが列をなして歩く姿がかわいいですね。普段は、一匹で行動するのに謎の行動です。

ハリモグラは、ハリネズミでもモグラでもなく、独自の種類でした。哺乳類でも卵を生み、乳で育てます。ちょっと爬虫類と哺乳類の中間っていう感じですね。

おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました