【半沢直樹ロケ地】帝国航空や伊勢志摩空港はどこで撮影したの?

半沢直樹ロケ地

半沢直樹の帝国航空や実際にはない伊勢志摩空港のロケ地がどこか気になりました。

まさかJALのモデルだから、JALとかで撮影したんでしょうかね?

まあ、それはなさそうです。

それでは、今回は半沢直樹5話の帝国航空や伊勢志摩空港のロケ地を調査していきます。

帝国航空のタスクフォースチームの事務所

事務所だから空港とは関係がないところで撮影されたみたいです。

特に飛行機も見えませんでした。

キャノンは撮影協力になっていました。

帝国航空の格納庫

多分、羽田のANAの各納期かな??

さすがに、JALに撮影協力させてくださいとは言えないかな??

きっと、めっちゃ嫌がられるはず・・・

帝国航空の訓練施設

これもANAが協力したのかな?

シュミレーターとか、アナウンスの施設も一瞬映っていましたもんね。

半沢直樹の放送では、JALの機体がぼやかされて映り込んでいました。

空港のターミナル

旅客ターミナルもANAが協力したようですね。

制服選びをしていた場所

羽田のギャラクシーホール

グレイトキャプテンと半沢が話したシーンはギャラクシーホールホールです。

ここからは、滑走路の様子が見えていました。

絨毯の模様とか、カーテンの様子が同じですね。

ここで結婚式を挙げる人もいらっしゃいます。

帝国航空の半沢直樹と永田に近づくなと言った場所

半沢直樹が永田に強烈な言葉を浴びせたところは、羽田のイノベーションシティーでした。

公式が半沢直樹のロケ地になっていたとことを公表しています。

ここは訪れる人多いかも知れませんね。

伊勢志摩空港は幻!

三重県に空港はありません。

半沢直樹では茨城空港をロケ地にして撮影したんですね。

半沢直樹のドラマの最後にも、撮影協力でしっかり茨城空港と書いてありました。

帝国航空の社員説明会の会場

帝国航空の社員説明会の会場はKDDIの施設だったんです。

タイトルとURLをコピーしました