【半沢直樹】大和田取締役の車ナンバーが自己破産「2583」は演出か偶然か!?

半沢直樹あらすじ・感想

半沢直樹4話で、大和田取締役の車のナンバーが「2583」でネットは沸きました!

「2583」は自己破産ですからね。

大和田さんの奥さんの会社の経営状態は良くないですからね・・・

だけど、この車のナンバーは演出なのか、偶然なのかどっちか気になったので調査していきます。

2583が偶然の可能性は?

確かに、大和田さんが帰宅するときの車のナンバーを見ると、2583になっていますね!

しかも、緑ナンバーになっているから、タクシーとかハイヤー仕様ということになります。

ナンバーの封印もされているので、どこかから借りてきた車が、たまたま2583だった可能性がありますね。

さすがに、ここまで演出する必要はないでしょうね!?

2583が演出だという証拠があった!

2583が演出なわけ無いと思っていたら、実はこのナンバーは実際にはあり得ないということが判明しました。

それは、「お」という部分です。

日本の法律でいうと、「お」という平仮名は使用できないことになっています。

「あ」とよみ間違えたり、「を」と音が同じだからです。

しかも、いくら東京と言えでも、まだ事業用ナンバーが「お」まで進んでいるはずありません。

はっきりとはわかりませんが、「あ」「い」「う」くらいまでじゃないでしょうか。

今回は、大和田取締役の車は、駐車場の中しか走行していないので、演出用のナンバーを付けて走ったと思われます。

大和田の「お」にしたのかな?

半沢直樹が数字でよく遊ぶ件!

半沢直樹は結構、数字で遊んできます。

三木さんが押したパスワードも東京03でした。(1003)

この時は、公式がプチネタを公開していました。

2583の件は、8月10日時点ではまだ公表されていません。

今後公表されるのか、あるいは、2583が今後のドラマの伏線になるのか気になりますね。

個人的には、ドラマの内容とは関係ないと思いますが・・・

なんで2583なんてナンバーにしたんだろう??

2583のネットの反応は?

【半沢直樹】大和田取締役の車ナンバー「2583」は演出か偶然か!?:まとめ

大和田取締役の車のナンバーが自己破産ということで、ネットが沸きました。

これは、偶然か演出なのか迷いましたが、ありえないナンバーだから演出だということが判明しました。

半沢直樹は一回見たくらいでは、もったいないくらい、たくさんの見所がありますね!!

凄いドラマです。

タイトルとURLをコピーしました