半沢直樹のロスジェネの逆襲(ドラマ)1話から4話のあらすじや名言のまとめ! 

半沢直樹あらすじ・感想

半沢直樹2020、ロスジェネの逆襲を原作にしたドラマが放送されました。

ロスジェネの逆襲はドラマの1話から4話で放送されました。

そのあらすじや名言をまとめていきます。

半沢直樹 ロスジェネの逆襲 1話まとめ

半沢直樹が始まるということで、大注目でした。

視聴率も20%超えでスタートしました。

1話は、左遷された半沢が電脳雑技集団のスパイラル買収案件を引き受けることになりますが、銀行に横取りされるというストーリーでした。

証券会社の中にスパイがいました。

半沢直樹 ロスジェネの逆襲 2話まとめ

2話は電脳によるスパイラルの買収を阻止するためにホワイトナイトが登場します。

しかし、このホワイトナイトは銀行により仕組まれた罠でした。

半沢直樹 ロスジェネの逆襲 3話まとめ

買収を食い止めたい半沢直樹は、逆買収という驚きの方法を考えました。

その中で、スパイラルの敏腕プログラマーの吉沢亮とオネエキャラの役人、黒崎の対決など、見ごたえがありました。

3話では、フォックスの経営状況報告書が誰からリークされたのかが明らかにされず、ネットで話題になりました。

半沢直樹 ロスジェネの逆襲 4話まとめ

伊佐山部長と三笠副頭取と大和田取締役の仲間割れがあり、半沢直樹と天敵の大和田取締役がタッグを組むことになりました。

ロスジェネの逆襲の結末とドラマの結末は同じですが、ドラマのほうが感動のスピーチがあったり、名言があったり、顔芸があって楽しかったです。

大和田取締役の車のナンバーが自己破産で2583でネットが沸きました!

半沢直樹のロケ地まとめ

1話で登場したお好み焼き屋さんが有名店で、とても美味しそうでした。

電脳雑技集団のビルがどこだろうと話題になりました。結構すぐにどこか特定されていましたが・・・

半沢直樹のキャストまとめ

半沢直樹は出演のギャラはいくらなんでしょうね?

電脳のモデルや社長や副社長のキャストについてのまとめはこちらです。

わびろ、わびろ、わびろの伊佐山部長が大きな話題になりました。

頭取が黒幕なのか、いい人なのかどっちでしょうか?

三笠副頭取と古田新太さんのキャラが違いすぎる!

タイトルとURLをコピーしました