ダチョウの飴(塚本康浩博士)の通販はココ!ダテウブリンの効果が気になる!

2020年6月7日の情熱大陸に、ダチョウの研究の第一人者の塚本康浩学長が登場します。

塚本康浩学長のダチョウの抗体の研究はとても興味深いですね。

この記事では、塚本康浩学長らが開発されたダチョウの飴の通販サイトや、効果を調査していきます。

ダチョウの飴の通販サイトはこちら

塚本康浩学長らのダチョウの飴の通販サイトはこちらにあります。

Ostrich Tribute SHOP

【2020年パワーアップバージョン】ダチョウキャンディーとして発売されています。

ダチョウキャンディーの味は?

ダチョウキャンディーの味は、黒糖のど飴がベースになっています。そこに、このキャンディーの特徴であるダテウブリンが配合されいます。

ダチョウキャンディーの価格は?

価格は一袋(50グラム)当たり1080円ですが、5袋か10袋のセットで販売されています。1万円以上は送料無料と書かれているので、10袋セットを注文すれば送料はかかりません。

まあ、価格設定はキャンディーとすると高く感じますね。

ただキャンディーと言っても、普通のキャンディーではありません。このダチョウキャンディーがどう凄いのかも見ていきましょう。

ダテウブリンの効果は?

ダチョウの持つ驚異の免疫力ダテウブリンがスグレモノです。そのおかげで、ダチョウは、病気になりにくく、怪我をしても治りやすいのだそうです。

このダテウブリンが感染予防や、花粉のブロックに効果があるようです。

ダチョウキャンディーには、このダテウブリンが配合されているのが大きな特徴です。

また、ダチョウから様々なウィルスのワクチンの開発ができれば、大幅なコストが削減できると期待されています。

ダチョウの抗体のマスクも商品化されています。

ダチョウのキャンディーの開発者は?

『情熱大陸』6/7(日) 獣医学博士/塚本康浩 人生をダチョウに捧げる男! 感染症予防の可能性を探る!!【TBS】

塚本康弘 つかもと やすひろ

1968年

獣医学博士

1994年、大阪府立大学農学部獣医学科卒業。大学院ではニワトリの研究をしながら夜は獣医として勤める。

1999年、ダチョウ牧場「オーストリッチ神戸」のダチョウ主治医に就任。ダチョウの免疫力の高さに気づき、ダチョウ抗体の研究を始める。

2005年、大阪府立大学 講師、准教授に就任。

2008年、京都府立大学大学院生命環境科学研究科教授に就任。京都府立大学発ベンチャー「オーストリッチファーマ株式会社」設立。

2020年、京都府立大学学長に就任。

ダチョウ抗体を用いたマスクを開発し、2009年、産学官連携推進功労賞表彰「文部科学大臣賞」受賞

また、いろんなテレビや、ラジオ、雑誌に出演されています。

まとめ

ダチョウキャンディーは黒糖のど飴にダチョウの抗体、ダテウブリンが配合されてものでした。

ダチョウの抗体、ダテウブリンには優れた感染予防効果があり、それを人に利用できないか研究が進められています。

タイトルとURLをコピーしました