バック・トゥ・ザ・フューチャー2がトランプ大統領を的中って?ビフ役のトーマス・F・ウィルソンってどんな人?

バック・トゥ・ザ・フューチャー2で、ビフはトランプ大統領がモデルになっているいることをご存知でしたか?

つまり、バック・トゥ・ザ・フューチャーがトランプ大統領を予言していて的中したことになります。

恐るべし、バック・トゥ・ザ・フューチャー!!

バック・トゥ・ザ・フューチャーのトランプ大統領の予言がどういうことかを詳しく見ていきましょう。

バック・トゥ・ザ・フューチャー2の簡単なあらすじ!

バック・トゥ・ザ・フューチャー2はバック・トゥ・ザ・フューチャーと連続性があるストーリーになっていて、とても楽しいです。できたら、バック・トゥ・ザ・フューチャーのストーリーをしっかり覚えている間に2を観たいところです。

バック・トゥ・ザ・フューチャー2の簡単なあらすじも振り返っておきます。

マーティと恋人のジェニファーとドクで未来へ

ドクが、マーティとジェニファーの子どもの未来が危ないということで、2015年の未来に行くことになります。

2015年の世界は、車が空を飛ぶ世界が描かれていました。さすがに、スマホは描かれていませんが・・・

マーティは今までのスポーツの結果が書かれた雑誌を買い、もって帰ろうとしますが、ドクに止められてしまいます。諦めましたが、その雑誌とデロリアンを奪われ、過去のビフの手に渡ります。

ビフが雑誌を手にした世界がトランプ大統領みたい

マーティーたちが戻ってきた過去の世界は、現実の過去ではなく、ビフがスポーツの結果の雑誌を見て賭けで大金持ちになった世界でした。マーティーの母親もビフと結婚しているというまさかの世界です。

このビフが大金持ちになった世界こそが、トランプ大統領をモデルにしていたのです。ビフの所有するマンションが、トランププラザホテルとそっくりです。

これで、バック・トゥ・ザ・フューチャー2を観た人は驚きました。バック・トゥ・ザ・フューチャー2がトランプ大統領の未来を予言していた!!

実際にトランプ大統領が就任したのは2016年で、バック・トゥ・ザ・フューチャー2の未来の設定が2015年ですから、年数までほぼ一致していたことになります。

実際、この点は噂ではなく、脚本家ボブ・ゲイルも認めています。

「映画を作ったときにそれを考えていたよ!もちろんさ」

偶然の一致と言うべきか、予言めいたシナリオが見えていたのか、わかりませんね。

ビフから雑誌を奪い返し、正常な世界に戻る

ストーリーはビフから雑誌を奪い返すことに奔走するのですが、この時のシナリオも前回のシナリオと繋がっていて、観ていて楽しいです。

そして、ビフから雑誌を奪い返すことに成功し、未来に戻ろうとしたら、また事件が起こってしまうというところで、バック・トゥ・ザ・フューチャー3に続きます。

ビフを演じた俳優、トーマス・F・ウィルソンのプロフィール

トーマス・F・ウィルソン(Thomas F. Wilson

1959年4月15日

アメリカ合衆国

俳優 コメディアン

1年前に人生についていのアドバイスをされている動画がありました。

Thomas F. Wilson Life

バック・トゥ・ザ・フューチャーでは、嫌な性格のビフを演じられましたが、本当は素敵な方なんだろうなと思います。

まとめ

バック・トゥ・ザ・フューチャー2のビフ役はトランプ大統領をモデルにしていたことがわかっています。そして、2015年のトランプ大統領の未来を予言していたみたいだと言われています。本当にびっくりの脚本です。

年月が経っても、楽しくて、話題になる映画って凄いなって思います。

タイトルとURLをコピーしました