微陽性とは何?どういう意味?もしかして忖度?わかりやすく簡単にまとめると

坂本勇人選手と大城卓三選手が新型コロナウィルスの陽性になっていると判明しました。その時に、今まで聞いたことない言葉ができてきました。それが、微陽性です。

微陽性とは一体何なのででしょうか?陽性に微とか多いとかあるのでしょうか?ネットには忖度じゃないかという声もあります。

専門的なことは、わかりませんが、ネットの情報を簡単にまとめました。

巨人軍が微陽性と発表

二人の選手は、コロナウィルス遺伝子量(CT値)が微量で正常値ギリギリの「微陽性」と表現されています。

PCR検査では、ウィルスの量を知るCT値の数値が重要になっていて、CT値が40以内かどうかが陰性と陽性の境目になっているようです。CT値が低ければ低いほどウィルスが多いことを意味しています。

【Ct値とは】
PCRで標的とするウイルス遺伝子を倍々増幅させる過程で、ウイルス遺伝子の量が設定された閾値に達した時点までに要した増幅回数を意味する。標本中に含まれているウイルス遺伝子が多ければ、少ない回数で十分に検出でき、ウイルス遺伝子が少なければ、検出可能になるまでに要する増幅の回数が多くなる。

このPCR検査では、Ct値が40以内でウイルス遺伝子の量が検出可能になれば陽性と判断している。

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO56257820S0A300C2000000?channel=DF140920160927&page=2&style=1

つまり、巨人の2選手はCT値が40付近ということでしょうか。

坂本勇人と大城卓三が感染してどれくらいの時間が過ぎている?

巨人の見解だと、「回復後かなり時間がたっている」と表現されています。

ちょっと表現の意味がはっきりわかりません。回復ということは、症状があったのでしょうか?

IgG抗体は、新型コロナウィルス発症から概ね12日頃に出現するようです。発症までの潜伏期間が数日から2週間となっているので、感染後概ね3週間から4週間程度ではないでしょうか?

二人はいつ復帰できる?

二人がいつチームに合流して、試合に復帰できるかも気になりますね。

現在の退院のルールはこちらです。

新型コロナ患者の退院基準を見直し、「発症から14日経過かつ症状軽快から72時間経過」で退院可能―厚労省

https://gemmed.ghc-j.com/?p=34196

「無症状病原体保有者」についても、従前は「陽性確認から24時間後にPCR検査で陰性が確認され、そこから24時間以後に再度の陰性が確認された」場合に退院可能とされていますが、新たな基準では「陽性確認から14日間経過した」場合に、退院の基準を満たすものと扱われます。

https://gemmed.ghc-j.com/?p=34196

二人に、どういう運用になるのか気になります。PCR検査で陽性確認後、つまり今から2週間入院が必要なのか、入院後しばらくして、PCR陰性2回で退院できるのか、既に発症から2週間以上経過しているとみなし、すぐに退院できるのか。

でも、無症状の場合、長くても2週間を過ぎれば退院ができるということですね。

もっと前に、陽性が分かっていたら今頃は退院できるタイミングだったとも言えそうです。

追記

入院後は毎日PCR検査をして陰性になれば復帰するとのことです。

他の選手への感染リスクは?

現在の知見では、「発症から10日程度で、他者への感染リスクが低くなる」と言われています。

つまり、抗体ができるので、現在は他者への感染リスクは少ない模様です。どちらかと言うと、過去に接していた人の方が感染リスクがあったと言うことになりそうです。

ネットのまとめ

やはり、微陽性という聞き慣れない言葉に反応している人が多いです。正式な医学用語でもない可能性が高いです。

陽性のショックを和らげるために使っている言葉なのかなと思っている人も多いようですね。

まとめ

微陽性という医学用語があるのかどうかは怪しいです。

CT値は40を下回ると陽性になるようです。

無症状の場合は、陽性確認後2週間で退院できるるようです。

抗体ができていると言うことは、発症後概ね12日以上は経過しているものと推測できます。

二人は、夜のお店で感染したのではないようなので、推測ですが、早ければ数日、長くても2週間程度で復帰できると私は期待しています。

PS

微陽性という言葉は今後使わないようにと言う報道もありました。

この日、会見に出席した専門家チームの賀来満夫氏(東北医科薬科大医学部感染症学教室特任教授)はこのことに触れ、「私も検査の専門家なんですが、『微陽性』は医学的な用語ではありません」とした上で、「読売(巨人)さんと話をする上で、数値を聞いて、『私が微量ですね。微陽性な感じですね』という話をして、それがリリースに乗った。決して読売さんが作られた言葉ではありません」と釈明した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/675906776601ab29fdc7f2f6f1527498dd22b242

タイトルとURLをコピーしました